前へ
次へ

派遣業法を知っておこう

派遣社員として就業をしているのであれば、派遣業法に関しても少しは知っておくとよいでしょう。
また労働トラブルもいつ巻き込まれるのか分からないという不安もあるので、労働基準法に関しても知識があるとよいでしょう。
いきなり契約を打ち切るというのは法律に違反することになるので、もしも契約打ち切りが突然通知されるのであれば、解雇予告手当を受け取る必要があります。
それもない場合には法律違反ということになるので、派遣会社に相談をして対応をしてもらうか、企業の言いなりになるようであれば労働基準監督署に違法行為があったことを通知すればよいでしょう。
祖生活に困ってしまうことになりますし、すぐに次の仕事が見つかるという保証はどこにもありません。
ですから、自分の身を守る術を知っておいたほうがよいです。
法律を知らないということは自分に何かあった場合にどうすることにできなくなってしまうので、関わってくる部分に関しては知っておくとよいでしょう。

Page Top